名刺

質をとるか金額をとるか自分に合った名刺印刷業者の選び方

バランスを考えて名刺印刷

名刺印刷は見やすさが肝心です。受けとる人が分かりやすいと思える名刺を制作しましょう。スッキリしすぎている名刺は味気ないと思われますが、見やすさではピカイチです。ただ、白地に黒文字では印象づけることはできないので、カラーを使いましょう。ベースとなる紙のカラーはバリエーションが豊富です。自分の好みのカラー、会社のイメージが良くなる美しいカラーを選択しましょう。色数をたくさん使い過ぎるとちぐはぐになってしまいます。多くても5色までにしておきましょう。
また、コーディネートも大切です。この世には合うカラー、合わないカラーがあります。好きなカラーを組み合わせてみたら趣味の悪いカラーになってしまった、という失敗例もあるので注意が必要です。事前にある程度カラーコーディネートの勉強をしておくと良いでしょう。完全にマスターする必要はありませんが、基本的なことは知っておくべきです。また、たくさん情報を詰めこもうとすると、文字同士が詰まって見づらくなってしまうおそれがあります。文字と文字の間を開け、間隔をとりましょう。会社名と自分の名前、役職を大きくはっきり入れることが大切です。バランスが良くなる構成を考えて制作しましょう。

Post List